ニュース

YS-01 ソリス

意欲的な水中写真家のために、シーアンドシーが開発した「YS-01 Solis」。シーアンドシー、オリンパス、キヤノン、シーライフ、パナソニックなど、あらゆるメーカーの水中カメラで使用できる汎用性の高い水中ストロボです。フラッシュはカメラの内蔵フラッシュで制御します。YS-01 Solisは、2つの露出モードを搭載しています。1つは、被写体の反射光とカメラ内蔵フラッシュの発光量からフラッシュ自身が発光量を決定する「デジタルTTLプログラム」です。このように、水中写真家は周囲や被写体、構図に十分な注意を払うことができるのです。2つ目のプログラムは、完全手動のプログラムです。フラッシュユニット背面の調整ノブで、水中撮影者がマニュアルで10段階の発光量を調整することができます。

周囲の明るさが限られている状況で、フラッシュユニットが適切に配置されているかどうかを判断したり、カメラのピント合わせを助けたりするために、内蔵のフォーカス/ディレクションライトを使用することができます。このLEDランプは、フラッシュ本体の背面にあるボタンで簡単にON/OFFできます。

シーアンドシー社のソリス・ストロボは、超近代的な電子部品を使用し、最新の技術開発を搭載しています。そのため、ストロボは高速でインテリジェントかつ信頼性の高いものとなっています。新設計の筐体は、強靭で堅牢でありながら、小型・軽量を実現しています。

YS-01ソリスは、シーアンドシー社のYS接続部を標準装備した独立型フラッシュユニットとして提供されます。オプションで、カメラ取り付けプレート、調整可能なフレキシブルアーム、制御用の光ファイバーケーブルを追加することができます。Sea & Sea Europeは、これを商品番号#03124KITとしてキット化しました。YS-01ソリスは、シーアーム8システムの幅広い可能性と組み合わせることができます。高品質なモジュール式の軽量アームシステムで、あらゆるニーズやカメラセットに合わせて組み立てることができます。  

 

#03124 - YS-01ソリス セパレートフラッシュユニット
#03124KIT - YS-01ソリスフラッシュキット(トレイ、フレキシブルアーム、光ファイバーケーブル付き)。

 

ここでは、その技術的な詳細を紹介します。

 

ガイドナンバー:20
フラッシュアングル:100°×100°。拡散板付き:105°×105°。
プログラムです。LED表示のD-TTL、プリ発光のマニュアル、マニュアル。
設定:マニュアル発光
ガイドランプ/フォーカスランプ:あり
色温度:5600ケルビン(フル発光時)。拡散板との組み合わせで5250ケルビン。
電源:単三電池(ペンライト)4本(充電式が望ましい)。推奨:エネループ
フルパワー時の発光回数:Ni-MHで約300回、アルカリ電池で約230回。
完全放電時のリサイクルタイム:Ni-MHで約1.9秒、アルカリ乾電池で約2.5秒。
付属品:ディフューザー(コード付き)、取り付けネジ、シリコングリス。陸上重量:441g(取り付けネジを含む)、電池を除く。
水中重量:60g(取り付けネジ、電池含む)。寸法:75mm×111mm×129mm。
動作温度:1℃~40℃。
最大深度:75メートル
温度保護:内部の温度が高すぎると、フラッシュユニットは一時的にすべての機能を遮断します。
アームとの接続:標準的なYS接続
マニュアル:本サイトの「ダウンロード」をご覧ください。
制御:グラスファイバーケーブル(オプション)(#50128 光ファイバーケーブル)

保証期間:欧州保証、2年または購入国で規制されているもの。

* 温度、使用頻度、電池の銘柄によって異なります。

 

 

 

連絡先

海と海のヨーロッパ
ナイファーハイドストラート 6G-レッド
3144 CL Maassluis
オランダ
Tel: +31 (0)10 25 404 55

海と海

Sea & Sea Europe iは、ヨーロッパのいくつかの国でSea & Sea製品の総輸入元となっています。その中でもオランダ、ドイツ、ベルギー、ルクセンブルグ、スイス、オーストリア、ポーランド。

jaJapanese